【朗報】鯖缶を食べると痩せる!【実例や効果も詳しく解説】

悩む人
悩む人

鯖缶を食べれば痩せるって本当?

具体的な理由や食べ方についても知りたい。

このような悩みに答えます。

✔︎本記事の信頼性

この記事を書く僕は、パーソナルトレーナーを約5年間務めた経歴があり、これまで数百名のクライアントのダイエットを担当した実績があります。

さっそく結論ですが、鯖缶を食べると痩せることができます。

なぜなら鯖缶にはダイエットに嬉しい栄養素がめちゃくちゃ多く含まれているからです。

僕は元々パーソナルトレーナーを5年ほど務めていましたが、その時のクライアントの多くの方に鯖缶をおすすめしており、多くのダイエットを成功させてきました。

今回はそんな鯖缶が痩せると言われる理由と鯖缶ダイエットの実例を解説します。

筆者
筆者

鯖缶ダイエットを考えている人は、ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

鯖缶を食べると痩せる理由

早速ですが、サバ缶を食べると痩せる理由を解説していきますね。

鯖缶を食べると痩せる理由
  • EPA・DHAが豊富
  • タンパク質の含有量がちょうど良い
  • 毎日手軽に食べることができる

順番に見ていきます。

①:EPA・DHAが豊富

一つ目の理由が『EPA・DHAが豊富だから』ということです。

※EPAやDHAは、ヒトの体内ではほとんど作ることができない必須脂肪酸の一種で、主に青魚に多く含まれている脂質の一種です。

このEPA・DHAは、摂取すると『体脂肪を減らす』ことが、2015年に京都大学の研究チームによって解明されています。

また、EPA・DHAはメタボリックシンドローム(通称:メタボ)の改善にも効果的であることから、特に30〜40代男性との相性が抜群に良いとされています。

②:タンパク質の含有量がちょうど良い

二つ目の理由が『タンパク質の含有量がちょうど良いから』ということです。

厚生労働省は、1日のタンパク質の摂取量について次のように推奨しています。

引用資料:「日本人の食事摂取基準(2020年版)」策定検討会報告書総論より

画像からもわかるように、1日で成人男性は65g、成人女性は50gのタンパク質を摂取すべきと推奨されています。

実は、タンパク質は過剰に摂りすぎると体脂肪として蓄積され、極端に摂らなすぎると代謝が低下してしまうため、どのようなダイエットにおいても適切な摂取量を心がけることが大切です。

上記の通りですので、繰り返しになりますが成人男性は65g、成人女性は50gのタンパク質を1日で摂取すべきです。

とすれば、『1食あたり』のタンパク質の摂取量はおよそ15g〜20gが望ましくなります。

鯖缶1個に含まれているタンパク質量は、だいたいが15〜20gです。

鯖缶にはダイエットに適した量のタンパク質が含まれているので、主菜を鯖缶にするだけでより痩せやすくなります。

③:毎日手軽に食べることができる

三つ目の理由が『毎日手軽に食べることができる』ということです。

僕の考えですが、ダイエットが成功しない一番の原因は、『痩せるまで継続しないこと』であると思っています。

なぜならダイエットは長期戦ですし、最後まで諦めずに行動すれば、誰でも成功できるからですね。

しかし、そんなダイエットにおいて、皆さんが一番めんどくさくなってしまうのが『食事』だと思います。

鯖缶は、缶を開けるだけなので調理する必要がなく、毎日手軽に食べることができますよね。

鯖缶を上手に活用すれば、食事のハードルを下げることができ、ダイエットを継続しやすくなるので、より確実に痩せることができます。

補足:鯖缶には痩せる以外にも嬉しい効果あり

ここまで、鯖缶を食べると痩せる理由について解説しましたが、痩せる以外にも嬉しい効果についても解説しておきますね。

具体的には、鯖缶には下記の効果もあります。

  • 学習機能の向上
  • 抗がん作用・抗アレルギー作用
  • コレステロール値を下げる

細かい説明はここでは割愛しますが、サバに多く含まれるEPA・DHAは痩せるだけでなく、上記のような嬉しい効果も持っています。

鯖缶はめちゃくちゃ質素な食材ですが、その分わたしたちの体にとってかなりの好影響をもたらしてくれる『最強の食材』です。

筆者
筆者

鯖缶はダイエットだけでなく、健康や知能にも良い効果があるというのは、めちゃくちゃ魅力的ですよね!

実例:鯖缶の効果と食べ方

続いては、鯖缶の効果と食べ方について実例を交えながら解説していきます。

実例:鯖缶の効果と食べ方
  • 2ヶ月で体重が10kg減少した
  • 睡眠の質が改善した
  • お通じが改善した

順番に見ていきます。

①:2ヶ月で体重が10kg減少した

一つ目の例が『2ヶ月で体重が10kg減少した』ということです。

そのクライアントの方は、糖質制限ダイエットを行い、コンビニ食が中心のライフスタイルのため、鯖缶を1日に2回食べる食習慣を送っていました。

もちろん運動や糖質を制限したことも、どんどん痩せていった要因となると考えられますが、鯖缶を中心としたお食事でもしっかりと痩せていくことができました。

鯖缶の食べ方は『シンプルにそのまま食べる』というやり方でした。

筆者
筆者

仕事が忙しい、独り身で料理をしないという方も、諦めずに鯖缶を取り入れてダイエットに励んでいただきたいです!

②:睡眠の質が改善した

二つ目の例が『睡眠の質が改善した』ということです。

不規則なライフスタイルを送っていた方でしたが、鯖缶を毎朝食べるようにした結果、睡眠の質が改善され、痩せやすい習慣を手に入れることができました。

鯖缶に含まれるEPA・DHAは、最近の研究では睡眠の質を上げる効果もあるということがわかってきているようです。

鯖缶の食べ方は『缶詰の中身を液体ごと鍋に入れてスープにして食べる』というやり方でした。

筆者
筆者

特に朝食で鯖缶を食べると、体内時計がリセットされる効果と、脂質の代謝が向上するという効果があるようです!

③:お通じが改善した

三つ目の例が、『お通じが改善した』という例です。

便秘が原因でなかなか体重が落ちない方でしたが、鯖缶を多めに取り入れるようにした結果、便秘が以前よりも解消し、体重も徐々に落としていくことができました。

鯖の脂質に含まれている脂肪酸が大腸をうまく刺激してくれた結果だと考えられます。

鯖缶の食べ方は『栄養価の高い野菜と組み合わせて鯖缶のサラダにする』というやり方でした。

筆者
筆者

便秘は特に女性に多いので、女性の方も鯖缶を取り入れるのがおすすめです!

おすすめの鯖缶3選

最後に、おすすめの鯖缶を3つ紹介します。

おすすめの鯖缶3選
  • 伊藤食品 美味しい鯖水煮 食塩不使用 190g×24個
  • 国産さばアソート (オリーブオイル、レモンバジル、パプリカチリソース 各2缶)
  • ムソー 千葉産直 焼き塩さば 100g ×8セット

順番に見ていきましょう。

①:伊藤食品 美味しい鯖水煮 食塩不使用 190g×24個

一つ目が『伊藤食品 美味しい鯖水煮』です。

食塩を不使用で健康に配慮されているにも関わらず、サバの臭みがないのが特徴です。

1缶あたり191円ですので、コスパも品質も良い商品です。

②:国産さばアソート (オリーブオイル、レモンバジル、パプリカチリソース 各2缶)

二つ目が『国産さばアソート』です。

他にはない、独特な3つの味付けで楽しめるように工夫されているのが特徴です。

1缶あたり367円となりますが、EPA・DHAも豊富で、3つの味付けも楽しめる商品です。

③:ムソー 千葉産直 焼き塩さば 100g ×8セット

三つ目が『ムソー 千葉産直 焼き塩さば』です。

水煮缶とは違って、塩焼きのサバが入っているのが特徴です。

1缶あたり397円ですが、サバの水煮缶に飽きたという方はぜひ塩焼きも試してみると良いかもです。

【朗報】鯖缶を食べると痩せる!:まとめ

以上、鯖缶を食べると痩せる理由と実例についてでした。

最後に簡単におさらいしておきますね。

鯖缶を食べると痩せる理由
  • EPA・DHAが豊富
  • タンパク質の含有量がちょうど良い
  • 毎日手軽に食べることができる
実例:鯖缶の効果と食べ方
  • 2ヶ月で体重が10kg減少した
  • 睡眠の質が改善した
  • お通じが改善した

この記事を読んで、鯖缶を使ったダイエットの参考にしてもらえればと思います。

個人的には鯖缶はダイエットに優秀なので、鯖アレルギーとかでない限り挑戦してみることをおすすめします。

筆者
筆者

僕もコンビニ食の時とかはなるべく鯖缶を食べるようにしています!

最後に、もっと本格的なダイエットがしたい!という人は、以下の記事を参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました