試合のパフォーマンスを上げる!おすすめサプリメント【3選】

野球の試合のパフォーマンスを上げるために、何か良いサプリメントはないか?

今回はこのような疑問に対して、元トレーナーのぼくが野球選手におすすめするサプリメントを「3種」厳選してお伝えしていきます。

まず初めに誤解されがちですが、サプリメントは薬ではなく、単なる「栄養素」です。
運動をするには筋肉を使いますが、筋肉は食事などから摂取する食材に含まれる栄養素によって動かすことができます。

食事からベストパフォーマンスを発揮するのに必要な栄養素を十分摂取できていればいいのですが、それはまず不可能です。
ですので、足りてない栄養素はサプリメントから摂取する必要があります。

サプリメントについては、日本ではまだ多くの誤解がありますのでここまではきちんと理解していきましょう。

それでは、パフォーマンス向上に悩む選手や、監督・コーチもしくは親御さんまで、今回ご紹介するサプリメントを、ぜひご参考にしてみてください。

筆者
筆者

これから詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

パフォーマンスアップおすすめサプリメント【3選】

今回、試合のパフォーマンス向上におすすめな厳選したサプリメントは以下の3種となります。

①BCAA

まず一つ目は「BCAA」というサプリメントです。

このサプリメントはプロ野球選手はもちろん、その他スポーツ選手やボディビルダーからも昔から愛飲されているサプリメントとなります。

BCAAとは、必須アミノ酸の中の「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」の総称のことです。
最近とても注目されている、とても重要なアミノ酸となります。

筆者
筆者

アミノ酸とは、タンパク質を構成している栄養成分のことです。
人間は体内でこのアミノ酸をつくることができますが、つくれない種類もあります。
そのアミノ酸を「必須アミノ酸」といいます。

②アルギニン

二つ目は、「アルギニン」です。

名前を聞いたことがある方は少ないのではないでしょうか。
このサプリメントも、野球選手には試合前において非常におすすめのものとなります。

アルギニンも上述したアミノ酸の一種であり、うなぎやニンニクなどに多く含まれている栄養成分です。

筆者
筆者

アルギニンは体内でつくることのできるアミノ酸(非必須アミノ酸という)ですが、つくられる量が非常に少ないため、食事やサプリメントから摂取する必要があります。

③クレアチン

そして三つ目が、「クレアチン」です。

こちらのサプリメントも非常に有名なサプリメントです。
このクレアチンも、アミノ酸の一種となります。

このクレアチンはプロアスリートの中では言わずと知れたサプリメントで、その効果を裏付ける論文も多数蓄積しているとても優秀な栄養成分ですのでとてもおすすめです。

スポンサーリンク

各サプリメントの効果

それでは続いて、各サプリメントの効果についてみていきましょう。

①BCAAの効果

BCAAの効果
  • 筋肉の分解を防ぐ
  • 集中力アップ

BCAAの効果としては上記の通りです。
なかでも特に「集中力アップ」という効果がとても魅力的です。

野球は打撃も守備も、一球一球に集中力を使うスポーツですよね。
特に、打席時の集中力アップは非常に大切です。

そんな集中力を阻害する成分があります。
それは眠気のもとになるセロトニンという成分です。

脳内でセロトニンが生じてしまうと、そのはたらきにより集中力がダウンします。
ですが、このBCAAを摂取すると、セロトニンが生じるのを抑制してくれるのです。

集中力は意識だけではコントロールできない面もありますので、BCAAを活用して外から集中力を高めていけると良いですね。

②アルギニンの効果

アルギニンの効果
  • 血管拡張作用

アルギニンの効果は上記の通りです。
血管拡張作用とは言葉の通り、血管を拡張させる効果のことです。

筋肉を動かすための栄養素は、血液によって運ばれます。
つまり、よりパフォーマンスを上げていくためには、血流を上げることがとても大切です。

ここでホースをイメージしてほしいのですが、ホースが細かったり潰れていたりしたら流れる水は通りにくくなりますよね。
血管も同じで、拡張されると体内に栄養素を運びやすくなります。

そしてこのアルギニンですが、アルギニンは血中で一酸化窒素を発生させます。
その一酸化窒素によって血管が拡張されるわけです。

ですので、アルギニンはその血管拡張作用によって試合のパフォーマンスを上げるのに非常に役立つサプリメントであるといえます。

③クレアチンの効果

クレアチンの効果
  • パワーアップ

クレアチンの効果は上記の通りです。
最も目を引く夢のような効果ではないでしょうか。

誤解が多いのですが、野球は長時間というよりも、瞬間の力を発揮するスポーツですので、運動の種類で言うと無酸素運動です。
そしてその無酸素運動時では、筋肉はなるべく早く多くのエネルギーを必要とします。

クレアチンは、そのはたらきにより無酸素運動時に素早くエネルギーを作り出すようサポートしてくれます。
そのため、クレアチンは筋肉の力を最大限に引き出し、結果としてパワーを上げてくれるのです。

筆者
筆者

その効果により、クレアチンは重量挙げや短距離走などのような「瞬間的なパワー」が必要な種目を行う選手に大変好まれているサプリメントですよ。

スポンサーリンク

まとめ

試合でパフォーマンスを上げるのに役立つサプリメントは以下の3種でした。

  1. BCAA
  2. アルギニン
  3. クレアチン

サプリメントは費用がかかってしましますが、摂取するだけで効果が期待できるものです。
自分のパフォーマンスや、お子さんのサポートを多角的にサポートしたいという方はぜひ試してみることをおすすめします。

スポンサーリンク
野球
スポンサーリンク
HOMERUN GYM
タイトルとURLをコピーしました