【最強】HIITのダイエット効果【短時間やるだけで痩せる】

こんにちは。
いつもお読みいただきありがとうございます。

今回は今話題の「HIIT」のダイエット効果について解説していきます。

悩む人
悩む人

HIITは短時間だけでもダイエット効果があるって本当?

自宅でできるHIITの具体的なやり方も知りたい。

こんな疑問に答えます。

【本記事の内容】
  • HIITが短時間だけでもダイエットに効果的な理由がわかる
  • 自宅でできるHIITの具体的なやり方がわかる
この記事を書いた人
Twitter:(@HomerunGym

この記事を書いた筆者はプロのトレーナーとして約5年間働いていました。

これまで数百名のお客様を担当させていただいた実績があります。

さっそく結論ですが、HIITは短時間だけ運動をして痩せたいという人にとっては最も役に立つトレーニングです。

今回はそんなHIITがダイエットに効果的である理由と具体的なやり方まで詳しく解説していきます。

それではみていきましょう。

スポンサーリンク

そもそもHIITとは何か?

HIITとはHigh Intensity Interval Trainingの略で「高強度のインターバルトレーニング」のことです。

もともとオリンピックアスリートの心肺機能向上を目的としたトレーニングとしてよく行われていたようですが、ここ最近では脂肪燃焼効果があることがわかってきてボディビルダーなどもトレーニングに取り入れるようになってきています。

ダイエットにおいては今最も注目されているトレーニングの一つです。

HIITは本当に短時間だけでもダイエットの効果はあるのか?

それでは、HIITは本当に短時間だけでもダイエットに効果があるのかどうかをみていきましょう。

HIITは短時間でもダイエットに効果あり

結論、HIITは短時間でもダイエットに効果をもたらすトレーニングです。

HIITが短時間でもダイエットに効果的である一番の理由は、HIITをすることでアフターバーン効果を得ることができるからです。

アフターバーン効果とは

アフターバーン効果とはその名の通り、激しい運動をした後もカロリーを消費し続ける現象のことです。

HIITは非常に激しい運動でして、通常の運動よりも体内で酸素をかなり多く消費します。

その結果どうなるかというと、酸素不足を解消するために体内では運動をした後も酸素の摂取量を普段よりも格段に増やそうとします(この状態をEPOK:運動後過剰酸素消費という)。

そうして体内に取り入れられた酸素は、体を動かすためのエネルギーを作るために使われます。
そしてその材料として分解されるのが体脂肪です。

つまりHIITを行うことで体脂肪の分解を促進する状態を作ることができる、というわけです。

また、HIITは数分間で追い込むことができるトレーニングですので、短時間で十分なダイエット効果をもたらすトレーニングだと言うことができます。

しかもHIITをすることで得られるアフターバーン効果は、最大で2日間も体脂肪が燃焼しやすい状態が続くと言われています。

短時間だけ追い込むだけで、その後もダイエット効果が長く続くという夢のようなトレーニング方法がHIITなのです。

かなりキツイので覚悟は必要

ただし夢のようなトレーニング方法である代わりに、HIITはあなたの想像以上にかなりキツイものです。

しっかり行えば最大心拍数の80%以上をキープすることになります。これはめちゃくちゃ息切れするのでかなりキツイです。

しかしながら、HIITはたった数分間で十分すぎるくらいのダイエット効果を得ることができるので、実際にチャレンジしてみるのがおすすめです。

海外セレブの間で流行している

HIITは先進国であるアメリカのセレブ達の間でも流行しているようです。

・マドンナ

・ブリトニー・スピアーズ

・キャリー・アンダーウッド

・キーラ・セジウィック

・カニエ・ウェスト

・デイヴィッド・ベッカム

・ヒュー・ジャックマン

いかにHIITが今最も注目されているトレーニングかということがよくわかりますよね。

自宅でできる具体的なHIITのやり方を解説

HIITが短時間でもダイエットの効果をもたらす理由について解説したところで、HIITの具体的な取り組み方について解説していきます。

20秒全力×20秒休憩を6〜10セットやることが効果的

HIITは下記のやり方で取り組むことで効果を発揮します。

20秒全力×20秒休憩を6〜10セット

おすすめは全身を動かす運動

HIITには腕立てや腹筋など多くのエクササイズ方法がありますが、最もおすすめなのは全身を動かすエクササイズを行うことです。

具体的なメニューを3つ厳選して紹介していきます。

HIITの種目①:バーピー

一つ目はバーピーです。

バーピーは下半身から上半身、そして体幹に至るまで体のあらゆる筋肉を動かすエクササイズです。

【初心者必見!】短期集中ダイエット!バービージャンプ
引用動画:【初心者必見!】短期集中ダイエット!バービージャンプ

HIITの種目②:スクワットジャンプ

二つ目はスクワットジャンプです。

普通のスクワットにジャンプを加えることでより筋肉に強い刺激を与えることができます。

スクワットジャンプ
引用動画:スクワットジャンプ

HIITの種目③:ダッシュ

三つ目はダッシュです。

ダッシュが一番キツイかもしれません。プロのボディビルダーも取り入れている種目です。

自分の体に合ったエクササイズを選ぼう!

ここまで3種類のHIITのエクササイズを紹介してきましたが、種目を選定するときは自分の体に合ったエクササイズを選ぶようにしてください。

ダイエットはコツコツと続けることが何より効果的ですので、継続しやすいエクササイズを選ぶようにしましょう。

疲労の溜め過ぎに注意【HIITは週3〜5回がおすすめ】

HIITはかなり疲労が溜まるトレーニングです。疲労が溜まってしまうとダイエットにも悪影響でもあります。

ですので週3〜5回の頻度でHIITは取り入れると良いです。これもあなたの体力に合った頻度で決めていきましょう。

HIITと相性の良い食事法【2つ】

さて、ここからはHIITと組み合わせることでダイエットをさらに加速させる食事法を2つ紹介します。

おすすめ①:糖質制限ダイエット

一つ目は糖質制限ダイエットです。

糖質制限ダイエットとは主食となる米やパンなどを控え、代わりに肉や魚などのたんぱく質食材や体に良い種類の脂質を摂取するダイエット法です。

詳しいやり方はこちらの記事で解説していますのでよかったらご参考ください。

おすすめ②:オートミールダイエット

二つ目はオートミールダイエットです。

オートミールダイエットとは米やパンなどの主食をオートミールに変えるだけのダイエット法です。

こちらも海外モデルやハリウッドスターの間で流行しています。
詳しく解説した記事がありますのでぜひご覧ください。

まとめ【HIITはたった数分間で代謝を上げる最強のトレーニング】

HIITが短時間だけでも痩せる理由から具体的なやり方まで解説してきました。

まとめるとHIITはたった数分間で代謝を上げる最強のトレーニングであると言えるかなと思います。

海外セレブも普段から取り入れているHIIT。ぜひ皆さんもお試しくださいね。

筆者
筆者

何かお困りのことがあればTwitterお問い合わせフォームからお気軽にご連絡ください。

というわけで今回は以上です。
最後までお読みいただきありがとうございました。

本記事以外にもダイエットを成功させるための記事をいくつか書いていますので、お時間があればこちらからぜひチェックしてみてください。

またTwitterでも情報を発信しておりますのでよかったら覗きに来てください。
@HomerunGym

それではまた。

タイトルとURLをコピーしました