【草野球】打てない時に使えるおすすめ言い訳集

この記事では、草野球歴8年の筆者がおすすめする「打てない時の言い訳」についてお話ししていきます。

せっかくのチャンスを凡退して潰してしまった時って気まずいですよね。
楽しみにしていた週末の草野球なのに、チームの雰囲気も暗くしたくない。

そこで今回は、これまでぼくが密かに培ってきた「打てなかった時に使える言い訳」を全部で5つ公開します。

野球では誰にでもミスはありますので、ミスした時の対策も必要だと思います。
ネガティブな空気になっているチームを、自ら明るい雰囲気に変えていくことも大切です。

それでは、本記事を参考にミスした時の準備もしっかり備えていきましょう。

筆者
筆者

乱用にはご注意ください。

スポンサーリンク

草野球で打てない時に使えるおすすめ言い訳集

それでは実際に見ていきましょう。

①「学生時代の俺だったら余裕で柵越えだったわ〜」

「学生時代の俺だったら余裕で柵越えだったわ〜」

おすすめ度

評価 :5/5。

まずぼくが鉄板で使うのがこれです。
すぐにチームメイトからは「いや、知らんがな!」ってツッコミが飛んできます。

そのやりとりのおかげで、チャンスで凡退されたことをみんな忘れてくれます。
誰にでも使いやすい言い訳なので最もおすすめ。

②「昨日の夜、腰使いすぎたからなぁ〜」

「昨日の夜、腰使いすぎたからなぁ〜」

おすすめ度

評価 :4/5。

キャラによりますが、草野球だからこそおすすめなのがこちら。
チャラ男で通っている人であれば、チームメイトからは「こいつはほんとにしょうがないなぁ」と笑いながら許してもらえます。

下ネタは全ての男性を笑わせてくれる魔法の言葉です。
この言い訳で、チャンスを潰してしまったことを帳消しにしつつ、チームの笑顔も取り戻しましょう。

③「彼女がいたら、絶対打てるんだけどなぁ〜」

「彼女がいたら、絶対打てるんだけどなぁ〜」

おすすめ度

評価 :4/5。

空想の人物のせいにして、うまく自分のミスを乗り越えられる言い訳。
愛の力は大きいとほとんどの方は思っているので、「まぁそうかもな」とまれに勘違いさせることができます。

しかも、これは逆に多用することで、チームメイトから素敵な女性を紹介してもらえるチャンスが生まれる可能性もあります。
ピンチをチャンスに変える力のある言い訳なのです。

④「野球の神様が打つなって言ってる気がしたんだ」

「野球の神様が打つなって言ってる気がしたんだ」

おすすめ度

評価 :3/5。

こちらも、野球の神様という空想の人物を使ってうまく乗り切る言い訳です。
神様が言っていたのであればしょうがないかと100万人に1人は信じてくれます。

ただしこれは神様を言い訳に使っているので、ばちが当たる可能性があります。
使うときは野球の神様にしっかりと感謝しながら言い訳をしましょう。

⑤「今のは、イチローでも打てないよ」

「今のは、イチローでも打てないよ。」

おすすめ度

評価 :3/5。

最後は、あのイチローを活用した言い訳です。
イチローを出すことにより、自分が凡打した球がいかに凄かったのかを相手に伝えることができます。

ただし、そこまで野球がうまくない方が使うと、「お前ごときが何言ってんだ!」と逆に空気を悪くしてしまう可能性もあるので、慎重に使っていきましょう。

スポンサーリンク

最後に

ここまで、打てなかった時に使えるおすすめの言い訳を5つ紹介してきました。

どんな選手だってチャンスで凡退しますし、守備でエラーだってします。
失敗して自分も周りも暗くなってしまったら、せっかくの野球が面白くなくなりますよね。

自分のミスでチームが暗くならないように、自ら明るくしていくようにしていきましょう。

また、個人的にミスした時に大切なことは

  • なぜミスしたのか
  • 次からはどうすればミスしないか

この2点を「言葉でちゃんと説明できる」のが最も大切だと思います。
もちろんそういったところも大切にしていきながら、草野球を楽しんでいきましょうね。
それでは。

スポンサーリンク
野球
スポンサーリンク
HOMERUN GYM
タイトルとURLをコピーしました